外国人必見!日本AV動画の特徴とは?

日本人が海外もののAV動画を見るように、外国人も又、日本のAV動画に興味があり、視聴する人もいます。

特に1PO-3BUを見ているようです。

そんな日本のAV動画にはどんな特徴があるのでしょうか?

まず、日本物の動画は、規制があり、過激なシーンに対しては、モザイクがかかっています。

せっかくの盛り上がりどころがモザイクが入って見えなくなってしまうことに、物足りなさを感じる人も多く、外国ものは、そういった規制がないのです。

モロに映像が見えるので、外国ものを視聴できる環境にある人はそちらを見ることでしょう。

しかし、逆にモザイクがかかっているような日本アダルト動画は、外国人からすると、新鮮な感じに映り、それが外人には興味があって、最近評判になっています。

日本人らしいイメージが、全面に出ている感じの動画なので、それが日本好きな外国人には、AV動画の世界でも魅力的に感じるのかもしれませんね。

逆に、外国もののアダルト動画を見たいのであれば、海外サーバーを利用している動画サイトで視聴すれば、日本ではモザイクがかかっていた作品も、イライラすることなく、しっかりと視聴できます。

勿論、日本物でも、中には無修正作品もあるので、探してみると、結構レアなお宝映像を発見できるかもしれません。